小池 滋
コイケ シゲル

1931年東京生まれ。英文学者。1953年東京大学文学部英文学科卒業。同大学院博士課程修了。東京都立大学、東京女子大学教授を歴任。大の鉄道好きでもあり、『英国鉄道物語』などの鉄道エッセイを著す。

検索結果

前のページへ戻る
25件21~25件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

オリヴァー・トゥイスト (下)

チャールズ・ディケンズ 著  小池 滋 翻訳 

盗賊団の仲間に従って強盗に出かけた夜、重傷を負って置き去りにされたオリヴァーは、篤志なメイリー夫人に救われる。が、運命は二転三転……。

ちくま文庫  文庫判   400頁   刊行日 1990/12/04  ISBN 4-480-02500-6
JANコード 9784480025005

定価:本体950 円+税

荒涼館 4

チャールズ・ディケンズ 著  青木 雄造 翻訳  小池 滋 翻訳 

すべての謎や事件の真相が明らかになり、愛する人の死、別れをのりこえて、エスタは大きな愛につつまれる。不朽の大作、完結。 <br /> 【解説: 青木雄造 】

ちくま文庫  文庫判   416頁   刊行日 1989/05/30  ISBN 978-4-480-02300-1
JANコード 9784480023001

定価:本体1,200 円+税

在庫  ○

荒涼館 3

チャールズ・ディケンズ 著  青木 雄造 翻訳  小池 滋 翻訳 

アヘン中毒患者の変死、奇妙な老人の死、長くつづく訴訟にかかわる思惑。人と事件がモザイクを寄せるようにその全体を見せてくる。 <br /> 【解説: 青木雄造 】

ちくま文庫  文庫判   448頁   刊行日 1989/04/25  ISBN 978-4-480-02299-8
JANコード 9784480022998

定価:本体1,200 円+税

在庫  ○

荒涼館 2

チャールズ・ディケンズ 著  青木 雄造 翻訳  小池 滋 翻訳 

愛し合うエイダとリチャード、デッドロック家の夫妻、野心的な弁護士。主人公エスタをめぐる人々が出そろい、物語の興趣が深まる。 <br /> 【解説: 青木雄造 】

ちくま文庫  文庫判   480頁   刊行日 1989/03/28  ISBN 978-4-480-02298-1
JANコード 9784480022981

定価:本体1,200 円+税

在庫  ○

荒涼館 1

チャールズ・ディケンズ 著  青木 雄造 翻訳  小池 滋 翻訳 

「二都物語」などで知られるディケンズの名作。荒涼館をめぐる美しい娘たち、恋、上流婦人の謎。大きな織物にも似た魅力の長篇。 <br /> 【解説: 青木雄造 】

ちくま文庫  文庫判   464頁   刊行日 1989/02/28  ISBN 978-4-480-02297-4
JANコード 9784480022974

定価:本体1,200 円+税

在庫  ○