上野 誠
ウエノ マコト

1960年、福岡県生まれ。国学院大学大学院文学研究科博士課程後期単位取得満期退学。博士(文学)。現在、奈良大学文学部教授(国文学科)。研究テーマは万葉挽歌の史的研究、万葉文化論。日本民俗学会研究奨励賞、上代文学会賞受賞、角川財団学芸賞を受賞。歴史学や考古学、民俗学を取り入れた万葉研究で、学会に新風を送っている。著書に『おもしろ古典教室』(ちくまプリマー新書)、『日本人にとって聖なるものとは何か』(中公新書)、『魂の古代学』(新潮選書)、『遣唐使阿倍仲麻呂の夢』(角川選書)など多数。小説作品に『天平グレート・ジャーニー』(講談社文庫)がある。オペラや朗読劇の脚本も手がける。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

万葉集から古代を読みとく

上野 誠 著 

万葉集全体を歴史学・民俗学・考古学の視点も駆使しながら解剖し最古の歌集が伝える古代史、文化史をさぐっていく野心的試み。「表現する」ことの原初性に迫る。

ちくま新書  新書判   240頁   刊行日 2017/05/09  ISBN 978-4-480-06962-7
JANコード 9784480069627

定価:本体800 円+税

在庫  ○

おもしろ古典教室

上野 誠 著 

「古典なんて何の役にも立ちません! 私も古典の授業が嫌いでした!」こう言いきる著者が、「おもしろい」を入り口に、現代に花開く古典の楽しみ方を伝授する。

ちくまプリマー新書  新書判   160頁   刊行日 2006/04/05  ISBN 978-4-480-68734-0
JANコード 9784480687340

定価:本体740 円+税

在庫  ○

  • 1