柳田 國男
ヤナギタ クニオ

(1875−1962)兵庫県に生まれる。幼少年期より文学的才能に恵まれ、短歌、抒情詩を発表。東京帝国大学を卒業後、農商務省、貴族院勤務を経て、朝日新聞社に入社。勤務の傍ら全国各地を旅行し、民俗学への関心を深める。1909年、日本初の民俗誌『後狩詞記』を発表、以後『遠野物語』から晩年の『海上の道』に至るまで多大な業績を遺す。

検索結果

前のページへ戻る
135件61~80件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

柳田國男全集 4

柳田 國男 著 

柳田民俗学の出発を告げる記念碑的作品『遠野物語』と『山の人生』『史料としての伝説』のほか、「山人外伝資料」などの諸論考。 <br /> 【解説: 永池健二 】

ちくま文庫  文庫判   544頁   刊行日 1989/10/31  ISBN 4-480-02404-2
JANコード 9784480024046

定価:本体1,000 円+税

柳田國男全集 3

柳田 國男 著 

旅の魅力を説き、旅行道を提唱する紀行『水曜手帖』『北国紀行』、古い日記、江戸の遊歴文人への想いを綴る『菅江真澄』を収録。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1989/10/31  ISBN 4-480-02403-4
JANコード 9784480024039

定価:本体1,000 円+税

柳田國男全集 5

柳田 國男 著 

秘境椎葉に伝わる狩猟儀礼の聞き書き『後狩詞記』、古文献蒐集による『山島民譚集』。以上、柳田民俗学草創期の二著作ほかを収録。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1989/12/04  ISBN 4-480-02405-0
JANコード 9784480024053

定価:本体1,000 円+税

柳田國男全集 6

柳田 國男 著 

怪異の本質を信仰の零落した現象とみる『妖怪談義』『一目小僧その他』の二著のほか、論考「おとら狐の話」「片目の魚」を収録。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1989/12/04  ISBN 4-480-02406-9
JANコード 9784480024060

定価:本体1,000 円+税

柳田國男全集 7

柳田 國男 著 

伝説研究の入門書『伝説』および理論書『木思石語』。さらに伝説の伝播について論じた『神を助けた話』のほか、小篇を多数収録。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/01/30  ISBN 4-480-02407-7
JANコード 9784480024077

定価:本体1,000 円+税

柳田國男全集 8

柳田 國男 著 

昔話や伝説をもとに日本人の信仰、言霊思想を究明する口承文芸研究の古典『口承文芸史考』『昔話と文学』『昔説覚書』三篇を収録。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/01/30  ISBN 4-480-02408-5
JANコード 9784480024084

定価:本体1,097 円+税

柳田國男全集10

柳田 國男 著 

昔話研究の誕生を告げた歴史的名著『桃太郎の誕生』。昔話・伝説の伝承を担った漂泊の女性宗教者を論ずる『女性と民間伝承』など。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/02/28  ISBN 4-480-02410-7
JANコード 9784480024107

定価:本体1,000 円+税

柳田國男全集 9

柳田 國男 著 

説経・祭文など〈耳の文芸〉の変遷を論じた『物語と語り物』。笑いの起源を探り、ウソや烏{X滸}の効用を説く『笑の本願』『不幸なる芸術』他。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/02/28  ISBN 4-480-02409-3
JANコード 9784480024091

定価:本体1,000 円+税

柳田國男全集11

柳田 國男 著 

わが国の母子神信仰の展開を説く巫女研究の集大成『妹の力』およびその先駆的研究「巫女考」。ほかに「毛坊主考」などを収める。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/03/27  ISBN 4-480-02411-5
JANコード 9784480024114

定価:本体1,200 円+税

柳田國男全集12

柳田 國男 著 

婚姻と家族制度をめぐって、日本人特有のイエ観念を論ずる『婚姻の話』『家閑談』。ほかに「常民婚姻史料」「葬制沿革史料」など。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/03/27  ISBN 4-480-02412-3
JANコード 9784480024121

定価:本体1,097 円+税

柳田國男全集13

柳田 國男 著 

日本人の霊魂観・死生観に新たな視点を提示する『先祖の話』。祭の起源と変遷を神祭という視点から考察する『日本の祭』ほか。 <br /> 【解説: 新谷尚紀 】

ちくま文庫  文庫判   752頁   刊行日 1990/04/26  ISBN 978-4-480-02413-8
JANコード 9784480024138

定価:本体1,500 円+税

柳田國男全集14

柳田 國男 著 

神の依代としての樹木に関する論考『神樹篇』。新しい国学の樹立を渾身の力を傾けて論ずる三部作『祭日考』『山宮考』『氏神と氏子』。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/04/26  ISBN 4-480-02414-X
JANコード 9784480024145

定価:本体1,097 円+税

柳田國男全集15

柳田 國男 著 

往復書簡の形式によって、日本の民間信仰研究の基礎を築いた初期の成果『石神問答』。オシラ様研究『大白神考』や塚に関する諸論考。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/05/29  ISBN 4-480-02415-8
JANコード 9784480024152

定価:本体1,000 円+税

柳田國男全集16

柳田 國男 著 

盆や正月などの民俗事象や年中行事の考察を通じて、日本人の心の深層に迫る名著『年中行事覚書』『新たなる太陽』。ほかに『月曜通信』など。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/05/29  ISBN 4-480-02416-6
JANコード 9784480024169

定価:本体1,097 円+税

柳田國男全集17

柳田 國男 著 

衣服の変遷や女性の暮らし、食の習俗など身近な日常の話題から、新たな日本文化史を構築した『木綿以前の事』『食物と心臓』ほか。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/06/26  ISBN 4-480-02417-4
JANコード 9784480024176

定価:本体1,097 円+税

柳田國男全集18

柳田 國男 著 

生活の中で歌いつがれた民謡の起源・役割を説き、分類案を提示した『民謡覚書』『民謡の今と昔』。他に民俗芸能に関する諸論考を収録。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/06/26  ISBN 4-480-02418-2
JANコード 9784480024183

定価:本体922 円+税

柳田國男全集20

柳田 國男 著 

日本の地名研究の先駆的業績『地名の研究』。風名の比較研究によって常民の生活史を説く『風位考』。名字・食物の命名に関する論考等。 <br /> 【解説: 谷川彰英 】

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/07/31  ISBN 4-480-02420-4
JANコード 9784480024206

定価:本体1,000 円+税

柳田國男全集19

柳田 國男 著 

〈方言周圏論〉を実証した言語地理学の古典的名著『蝸牛考』。日常の言語の諸相から国語の変遷を説いた『西は何方』『毎日の言葉』。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/07/31  ISBN 4-480-02419-0
JANコード 9784480024190

定価:本体1,000 円+税

柳田國男全集21

柳田 國男 著 

美しい豊かな表現のための言葉とは。国語教育への提言を含みつつ論じた方言研究の名著『方言覚書』『国語史新語篇』『標準語と方言』他。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/08/28  ISBN 4-480-02421-2
JANコード 9784480024213

定価:本体1,097 円+税

柳田國男全集22

柳田 國男 著 

国語教育の現状を憂い、本当の国語の愛護を唱える『国語の将来』。わらべ唄や遊戯から祖先の思想と生活を探る『小さき者の声』他。

ちくま文庫  文庫判   刊行日 1990/08/28  ISBN 4-480-02422-0
JANコード 9784480024220

定価:本体1,000 円+税