菅野 盾樹
スゲノ タテキ

東京大学人文科学研究科博士課程単位取得退学。現、東京工業大学世界文明センター・フェロー、大阪大学名誉教授。著書に『メタファーの記号論』、『新修辞学』ほか多数。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

知覚の哲学 ─ラジオ講演1948年

モーリス・メルロ=ポンティ 著  菅野 盾樹 翻訳 

時代の動きと同時に、哲学自体もまた大きく転身したことを述べ、それまでの存在論の転回を促す。メルロ自身が語る、メルロ哲学と現代哲学の核心。

ちくま学芸文庫  文庫判   432頁   刊行日 2011/07/06  ISBN 978-4-480-09389-9
JANコード 9784480093899

定価:本体1,500 円+税

在庫  問合せ

世界制作の方法

ネルソン・グッドマン 著  菅野 盾樹 翻訳 

世界は「ある」のではなく、「制作」されるのだ。芸術・科学・日常経験・知覚など、幅広い分野で徹底した思索を行ったアメリカ哲学の重要著作。

ちくま学芸文庫  文庫判   320頁   刊行日 2008/02/06  ISBN 978-4-480-09125-3
JANコード 9784480091253

定価:本体1,300 円+税

在庫  ○

  • 1