松生 恒夫
マツイケ ツネオ

1955年東京生まれ。東京慈恵会医科大卒業。同大学第三病院内科助手、松島病院大腸肛門病センター診療部長を経て、松生クリニックを開業。自らのクリニックに便秘外来を設け、地中海式食生活、漢方療法、音楽療法などを取り入れた診療で効果を上げている。近著に『腸は若返る!――腸の老化は脳の老化です』(さくら舎)、『腸の冷えを取ると病気は勝手に治る――大腸の専門医が教える最強の食事術』(マキノ出版)、『寿命をのばしたかったら「便秘」を改善しなさい!』(海竜社)など多数。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

40歳からの腸内改造

松生 恒夫 著 

40歳の「腸」は、とてもくたびれている。乱れがちな便通、慢性便秘、緊張性の下痢、ポッコリしたガス腹…。重大な病気になる前に、自分でできる効果抜群の整腸法。

ちくま新書  新書判   192頁   刊行日 2010/06/07  ISBN 978-4-480-06549-0
JANコード 9784480065490

定価:本体680 円+税

知っておきたい腹痛の正体

松生 恒夫 著 

お腹は悲鳴を上げています。急増する下痢や胃痛、慢性便秘、難治性疾患……。その痛みの見分け方から治療、予防法まで解説します。

ちくま新書  新書判   208頁   刊行日 2019/03/05  ISBN 978-4-480-07206-1
JANコード 9784480072061

定価:本体760 円+税

在庫  ○

  • 1