小松 成美
コマツ ナルミ

1962年、神奈川県横浜市生まれ。ノンフィクション作家。広告代理店勤務を経て執筆活動を開始する。スポーツノンフィクション、人物ルポルタージュで新境地を拓く。著書に『アストリット・キルヒヘア ビートルズが愛した女』『中田英寿 鼓動』『中田英寿 誇り』『イチロー・オン・イチロー』『勘三郎、荒ぶる』『YOSHIKI/佳樹』『和を継ぐものたち』『信じるチカラ』『トップアスリート』『なぜあの時あきらめなかったのか』など。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

対話力 私はなぜそう問いかけたのか

小松 成美 著 

『中田英寿 鼓動』『イチロー・オン・イチロー』『勘三郎、荒ぶる』の著者が、彼らと重ねた対話とは。人と向き合い対話する力がつく1冊。 <br /> 【解説: 花田紀凱 】

ちくま文庫  文庫判   256頁   刊行日 2012/09/10  ISBN 978-4-480-42982-7
JANコード 9784480429827

定価:本体700 円+税

在庫  ○

若い人におくる龍馬のことば

小松 成美 著 

龍馬の残した言葉には、日本を飛び出したイチローやヒデと通じるものがある。それは大きな夢を持ち、その実現を信じ、そのために全てを賭けて邁進する力だ。

ちくまプリマー新書  新書判   160頁   刊行日 2010/06/07  ISBN 978-4-480-68842-2
JANコード 9784480688422

定価:本体720 円+税

  • 1