高橋 輝次
タカハシ テルツグ

1946年三重県伊勢市生まれ、神戸市育ち。大阪外国語大学卒。創元社をへてフリー編集者になる。著書に『編集の森へ』『古書と美術の森へ』『著者と編集者の間』『古書往来』『古本が古本を呼ぶ――編集者の書棚』『関西古本探検――知られざる著者・出版社との出会い』『ぼくの古本探検記』、その他編書に『増補版 誤植読本』『原稿を依頼する人 される人――著者と編集者の出逢い』『古本漁りの魅惑』など。また近著に『ぼくの創元社覚え書』がある。

検索結果

前のページへ戻る
2件1~2件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

書斎の宇宙 ─文学者の愛した机と文具たち

高橋 輝次 編集 

机や原稿用紙、万年筆などにまつわる身近な思い出話を通して、文学者たちの執筆活動の裏側を垣間見せてくれるアンソロジー。59篇収録。文庫オリジナル。

ちくま文庫  文庫判   320頁   刊行日 2013/12/10  ISBN 978-4-480-43126-4
JANコード 9784480431264

定価:本体880 円+税

在庫  問合せ

増補版 誤植読本

高橋 輝次 編著 

本と誤植は切っても切れない!? 恥ずかしい打ち明け話や、校正をめぐるあれこれなど、作家たちが本音を語り出す。作品42編収録。 <br /> 【解説: 堀江敏幸 】

ちくま文庫  文庫判   320頁   刊行日 2013/06/10  ISBN 978-4-480-43067-0
JANコード 9784480430670

定価:本体880 円+税

在庫  ○

  • 1