渡辺 洋美
ワタナベ ヒロミ

大阪外国語大学中退、アイスランド大学卒業(bacc.phil.isl. 1973)。〈カーレン・ブリクセン・シンポジウム〉(1997年、於デンマーク)で日本語訳者の代表として出席、講演。主な訳書に『ギスリのサガ』、ハルドール・ラクスネス『極北の秘教』、ロレンス・ダレル『予兆の島』、ブリクセン『アフリカ農場――アウト・オブ・アフリカ』『冬物語』『運命綺譚』など。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

犬に堕ちても

ヘレ・ヘレ 著  渡辺 洋美 翻訳 

ある日突然、日常から逃げ出して海辺の田舎町に辿りついた女性作家は、一組の親切な若いカップルと出会い共同生活を始める。デンマークを代表する女性作家の本邦初訳。

単行本  四六判   224頁   刊行日 2014/03/06  ISBN 978-4-480-83208-5
JANコード 9784480832085

定価:本体2,300 円+税

在庫  ○

  • 1