水野 一晴
ミズノ カズハル

1958年名古屋生まれ。京都大学大学院文学研究科地理学専修教授。理学博士。名古屋大学文学部地理学専攻卒業、北海道大学大学院環境科学研究科修士課程修了、東京都立大学大学院理学研究科地理学専攻博士課程修了。京都大学大学院アジア・アフリカ地域研究研究科助教授などを経て、現職。専門は自然地理学(植生地理学)。調査地域は、ケニア山、キリマンジェロ、ナミブ砂漠、アンデス、インド・ヒマラヤ地域であり、調査・研究で訪れた国は50カ国以上。著書・編著書に『自然のしくみがわかる地理学入門』『人間の営みがわかる地理学入門』(ベレ出版)、『気候変動で読む地球史』(NHKブックス)、『高山植物と「お花畑」の科学』『アフリカ自然学』『アンデス自然学』(古今書院)、『神秘の大地、アルナチャル』(昭和堂)など。

検索結果

前のページへ戻る
1件1~1件を表示しています。
       昇順に並び替え 降順に並び替え

世界がわかる地理学入門 ─気候・地形・動植物と人間生活

水野 一晴 著 

気候、地形、動植物、人間生活……気候区分ごとに世界各地の自然や人々の暮らしを解説。世界を旅する地理学者による、写真や楽しいエピソードも満載の1冊!

ちくま新書  新書判   320頁   刊行日 2018/03/05  ISBN 978-4-480-07125-5
JANコード 9784480071255

定価:本体950 円+税

在庫  ○

  • 1