流出した日本美術の至宝 ─なぜ国宝級の作品が海を渡ったのか

中野 明

明治維新の混乱のなか起きた日本美術の海外への大量流出。外国人蒐集家と日本人の間で起きた美術品を巡る知られざるドラマを明らかにし、美術流出の是非を問う。

流出した日本美術の至宝 ─なぜ国宝級の作品が海を渡ったのか
  • シリーズ:
  • 定価:本体1,700円+税
  • Cコード:0370
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2018/04/12
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:320
  • ISBN:978-4-480-01667-6
  • JANコード:9784480016676

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可