心理学で何がわかるか

村上 宣寛

俗説、インチキ、疑似科学……
に、さよなら。

性格と遺伝、自由意志の存在、知能のはかり方……。これらの問題を考えるには科学的方法が必要だ。俗説や疑似科学を退け、本物の心理学を最新の知見で案内する。

心理学で何がわかるか
  • シリーズ:ちくま新書
  • 定価:本体880円+税
  • Cコード:0211
  • 整理番号:802
  • 刊行日: 2009/09/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:288
  • ISBN:978-4-480-06505-6
  • JANコード:9784480065056
村上 宣寛
村上 宣寛

ムラカミ ヨシヒロ

1976年京都大学大学院修士課程修了。富山大学人間科学部名誉教授。認知心理学の研究、統計分析、性格測定に関するプログラム開発、評論活動に従事。著書に『心理学で何がわかるか』(ちくま新書)、『「心理テスト」はウソでした』(講談社+α文庫)、『IQってホントは何なんだ?』『性格のパワー』(以上、日経BP社)、『心理尺度のつくり方』(北大路書房)、『ハイキング・ハンドブック』(新曜社)などがある。

この本の内容

「性格はどこまで遺伝で決まるか」「自由意志は存在するか」「記憶力は鍛えられるか」「暴力的映像は暴力を引き起こすか」―これらの問題に意味のある答えを出すには、哲学や日常的実感では力不足。科学としてのアプローチが必要なのだ。インチキ、俗説、疑似科学を退けて本物の心理学のあり方を提示しつつ、今、心理学がどこまで到達しているのかを平易に紹介。心理学、最初の一冊。

この本の目次

第1章 心理学とは
第2章 人柄は遺伝で決まるか
第3章 人間は賢いか
第4章 意識の謎
第5章 記憶は確かか
第6章 人と人の間で
第7章 異常な世界へ

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可