身体感覚を磨く12カ月

松田 恵美子

ヨーガや整体の
技を生かしたセルフケア

冬は蒸しタオルで首を温め、梅雨時は息を吐き切る練習をする。ヨーガや整体の技を取り入れたセルフケアで元気になる。鴻上尚史氏推薦。

身体感覚を磨く12カ月
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体780円+税
  • Cコード:0177
  • 整理番号:ま-40-1
  • 刊行日: 2010/07/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:224
  • ISBN:978-4-480-42724-3
  • JANコード:9784480427243
松田 恵美子
松田 恵美子

マツダ エミコ

身体感覚教育研究者。日々の動作や日本文化における型などを感覚からひもとき、知恵や技として日常生活に活用することで、自分の身体を自分で育む姿勢を指導。学校教育における教材化の研究協力にも携わる。きゃりあ・ぶれす、ガイア、Be−Nature Schoolなどで、「身体感覚講座」を開催。共著に、『自分という自然に出会う』(講談社)、『おとなの自然塾』(岩波アクティブ新書)がある

この本の内容

空気の乾燥する冬は、眼窩を押さえ目を休め、神経を休めるために蒸しタオルで首を温め、指湯をする。湿気の強い梅雨時は、呼吸を深くするために息を吐ききり、腹の底から声を出し、指の間をよく広げておく。ヨーガや整体の技を生かしたセルフケアで季節ごとに元気になる!毎月の季節の移ろいと身体の自然の移ろいを楽しむために。

この本の目次

睦月
如月
弥生
卯月
皐月
水無月
文月
葉月
長月
神無月
霜月
師走

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可