無情の神が舞い降りる

志賀 泉

南相馬出身の作者が満を持して描く震災小説。避難指示区域で寝たきりの母親と暮らす男が秘匿された幼少時の記憶をたどる表題作にもう1作品を加えた意欲作。

無情の神が舞い降りる
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体1,600円+税
  • Cコード:0093
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2017/02/24
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:160
  • ISBN:978-4-480-80467-9
  • JANコード:9784480804679

この本の内容

避難区域に寝たきりの母と留まった「俺」が、誰一人いない町で封印された記憶をたどっていく表題作のほか、避難先の学校でフクシマの映画を作ることになる17歳の女子高校生を描く「私のいない椅子」を収録。南相馬出身の作家がはなつ、震災文学の決定版!

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可