フクロウが来た ─ぽーのいる暮らし

苅谷 夏子

その子を見たとたん飼わない決心は崩れフクロウの子ぽーはやって来た。しかし猛禽類は野生だ。少しずつ築かれる信頼と愛情。ふたりの暮らしをユーモラスに描く。

フクロウが来た ─ぽーのいる暮らし
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体1,600円+税
  • Cコード:0095
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2017/04/20
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:192
  • ISBN:978-4-480-81536-1
  • JANコード:9784480815361
苅谷 夏子
苅谷 夏子

カリヤ ナツコ

1956年生まれ。大田区立石川台中学校で、当時63歳だった国語教師大村はまの教室で2年半学ぶ。東京大学文学部国文科卒業。結城紬職人、シカゴ日本人学校補習校教員などを経て、現在「大村はま記念国語教育の会」事務局長。著書に、『教えることの復権』(大村はま、苅谷剛彦との共著、ちくま新書)、『評伝 大村はま――ことばを育て 人を育て』(小学館)ほか。

この本の内容

フクロウの子ぽーとの暮らしをユーモラスに描く。「ぽーのアルバム」「フクロウコラム」つき。

この本の目次

1 カフェ・リトルズー
2 フクロウの子ぽー
3 ぽー、どんどん成長する
4 ロスト
5 リトルズーの仲間たち
6 骨を折る
7 ぽーのテリトリー
8 おわりに

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可