できる子に育つ 魔法の読みきかせ

ジム・トレリース 著 , 鈴木 徹 翻訳

幼い頃からの読みきかせが、子どもの理解力と思考力の源になる!このシンプルな真実を親からの疑問に答える形で展開した全米ベストセラーとなった伝説の書。

できる子に育つ 魔法の読みきかせ
  • シリーズ:単行本
  • 定価:本体1,500円+税
  • Cコード:0037
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2018/03/23
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:208
  • ISBN:978-4-480-83719-6
  • JANコード:9784480837196
ジム・トレリース
ジム・トレリース

トレリース,ジム

マサチューセッツ大卒。「デイリー・ニューズ」紙のアーティスト兼ライター。ニューヨークタイムズの書評欄執筆。

この本の内容

幼い頃からの読みきかせが、すべての理解力と思考力の源となる。初版以来、全米で100万部を超えるベストセラーの最新版。

この本の目次

第1章 なぜ読みきかせ?
第2章 読みきかせ。いつ始めて、いつやめるか
第3章 読みきかせのステップ
第4章 自由読書―読みきかせの大切なパートナー
第5章 家庭、学校、図書館の活字環境
第6章 テレビは読書の邪魔?
第7章 パパ、どうしたの?
第8章 問題児から読書家へ

読者の感想

2018.10.30 町田

本を読むのは苦手ですが、とても読みやすかったです。読書環境が整っていたら、今頃自分はどうなっていたのだろうかと考えさせられました。
私は独身ですが、子どもと接するときに読み聞かせがどれだけ正しいことなのか不安になることがありました。けれどこの本を読んで読み聞かせは素晴らしいものであると背中を押されてとても安心しました。子どもの育て方が多様化し、様々な習い事をさせる親に対して、これが良いよなんて言うことは所詮他人の言葉で親の教育方針には叶わないと思っていましたが、やはり読書や読み聞かせは一番大事な教育だと思うことができました。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可