検索結果

前のページへ戻る

11件1~11件を表示しています。

ちくま評伝シリーズ<ポルトレ>第2期全10巻

シリーズ・全集     刊行 2016/01/26  ISBN 978-4-480-76630-4

本体 12,000円+税

在庫  ○

ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉小泉八雲 ─日本を見つめる西洋の眼差し

筑摩書房編集部 著 

明治時代、日本に魅せられ日本人となった西洋人がいた。「怪談」の作者にして西洋への日本文化の紹介者、ラフカディオ・ハーンの生涯を描く。解説 赤坂憲雄

シリーズ・全集  四六判   192頁   刊行 2015/12/17  ISBN 978-4-480-76631-1

本体 1,200円+税

在庫  ○

ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉魯迅 ─中国の近代化を問い続けた文学者

筑摩書房編集部 著 

水に落ちた犬は打つべし。一切の妥協を許さず容赦なく旧社会の儒教道徳や「正人君子」を批判し続けた中国近代文学最大の功労者の生き方を考える。

シリーズ・全集  四六判   176頁   刊行 2015/11/20  ISBN 978-4-480-76632-8

本体 1,200円+税

在庫  ○

ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉武満徹 ─現代音楽で世界をリードした作曲家

筑摩書房編集部 著 

戦争の傷跡が残る日本で、作曲家の道を志した青年がいた。正規の音楽教育を受けることなく、独学で現代音楽の可能性を切り開いていった男の物語。解説 大友良英

シリーズ・全集  四六判   168頁   刊行 2016/01/20  ISBN 978-4-480-76633-5

本体 1,200円+税

在庫  ○

ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉やなせたかし ─「アンパンマン」誕生までの物語

筑摩書房編集部 著 

傷つくことなしに正義はありえない。心優しいヒーロー・アンパンマンの生みの親が乗り越えてきた、別れと、戦争と、長い長い自分探しの旅の物語。

シリーズ・全集  四六判   168頁   刊行 2015/11/20  ISBN 978-4-480-76634-2

本体 1,200円+税

在庫  ○

ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉陳建民 ─四川料理を日本に広めた男

筑摩書房編集部 著 

四川料理が日本の家庭料理のひとつになったのは、この男がいたからだ。料理の確かな腕と好奇心を胸に日本にやってきた中国人青年の波乱万丈の物語。解説 平松洋子

シリーズ・全集  四六判   184頁   刊行 2015/09/18  ISBN 978-4-480-76635-9

本体 1,200円+税

在庫  ○

ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉石井桃子 ─児童文学の発展に貢献した文学者

筑摩書房編集部 著 

『くまのプーさん』をはじめ、うさこちゃんやピーターラビットなど今でも子どもたちに愛されているシリーズを翻訳した石井桃子の生涯を綴る。

シリーズ・全集  四六判   192頁   刊行 2016/01/20  ISBN 978-4-480-76636-6

本体 1,200円+税

在庫  ○

ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉オードリー・ヘップバーン ─世界に愛された銀幕のスター

筑摩書房編集部 著 

バレリーナの夢を断たれた少女は、「ローマの休日」で一躍スターの座に駆け上がる。世界を魅了した銀幕の妖精が生涯をかけて追い求めたものとは。解説 山咲トオル

シリーズ・全集  四六判   176頁   刊行 2015/09/18  ISBN 978-4-480-76637-3

本体 1,200円+税

在庫  ○

ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉マリ・キュリー ─放射能の研究に生涯をささげた科学者

筑摩書房編集部 著 

「放射能」の命名者にして、二度のノーベル賞受賞に輝く女性科学者。あくなき探究心と闘志で科学界のみならず世界に影響を与えた生涯を描く。解説 長谷川眞理子

シリーズ・全集  四六判   168頁   刊行 2015/10/20  ISBN 978-4-480-76638-0

本体 1,200円+税

在庫  ○

ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉インディラ・ガンディー ─祖国の分裂・対立と闘った政治家

筑摩書房編集部 著 

宗教対立、身分制度、貧困問題・・・・・・。植民地支配からの独立を経てもなお、もがき苦しむ大国インドを率いた女性指導者の悲劇の生涯。解説 山折哲雄

シリーズ・全集  四六判   192頁   刊行 2015/12/17  ISBN 978-4-480-76639-7

本体 1,200円+税

在庫  ○

ちくま評伝シリーズ〈ポルトレ〉フリーダ・カーロ ─悲劇と情熱に生きた芸術家の生涯

筑摩書房編集部 著 

重度の障害を背負いつつも、自己への冷徹なまなざしを表現した数々の肖像画で多くの人々を魅了した、メキシコを代表する女性芸術家の生涯。解説 森村泰昌

シリーズ・全集  四六判   176頁   刊行 2015/10/20  ISBN 978-4-480-76640-3

本体 1,200円+税

在庫  ○