大人のための学習漫画 それゆけ! 論理さん

仲島ひとみ 野矢茂樹=監修

知的ギャグマンガで論理学がらくらくわかる!わかっちゃう!!

「上手にものを考えたりお互いをよりよく理解したり、あるいは悪い人にだまされないようにするために、論理は使えるツールです。」
とびっきり楽しい! そして役に立つ!
論理学の基礎を1から学ぶための入門書。
日常生活や仕事で力を発揮し、あなたの味方になる
論理の力をマンガと問題演習で身に付けよう。

キャラクター紹介

イラスト/リコ

リコ
理詰めで考えたい良識派。めざせ論理さん。
好きなもの:ラーメン、鉄道

イラスト/ハナ

ハナ
屁理屈も理屈のうち。何かと強気。
好きなもの:恋バナ

イラスト/ヒロシ

ヒロシ
流されやすいお人好し。平和が一番。
好きなもの:野球、ゲーム

イラスト/トビオ

トビオ
話が飛躍しがちなお調子者。前向き、マイペース。
好きなもの:UMA(未確認生物)

イラスト/カメキ先生

カメキ先生
論理学に詳しいカメ。伊達に長生きはしていない。
好きなもの:対話、昼寝
野矢茂樹著『増補版 大人のための国語ゼミ』に登場する4人の高校生が大活躍!
4人の高校生イラスト

もくじ

論理って何だろう?13

講義
論理とは何か20
形式が大事21
他者と対話するために22
この本の使い方22

ただしメーダイに限る

命題と真偽25

講義
命題とは何か28
真か偽か29
問題演習31
答え合わせ34
真偽当てクイズ
真偽当てクイズ33

違う、そうじゃない!

否定35

講義
否定とは何か42
矛盾律・排中律42
否定は反対のことではない44
「べき」の否定45
問題演習47
答え合わせ48
真偽当てクイズ
負けの否定は50
世の中を二つに分ける50

コーヒー、紅茶、それとも両方?

かつとまたは51

講義
「かつ」と「または」59
否定とド・モルガンの法則60
問題演習63
答え合わせ64
真偽当てクイズ
食べたいケーキ60
飼いたいペット61

もしも明日が晴れならば

条件文67

講義
条件文とは何か72
順序と肯定否定を入れ替える73
日常言語の含意74
問題演習77
答え合わせ78
真偽当てクイズ
姫の条件74
父の約束76

これが必要、これで十分

必要条件・十分条件79

講義
必要条件・十分条件84
必要十分条件と同値85
問題演習87
答え合わせ88
真偽当てクイズ
君が必要条件90
君が十分条件90

ポチは犬、犬はポチ

逆・裏・対偶91

講義
逆・裏・対偶94
対偶の作り方と時間の問題 100
問題演習102
答え合わせ104
真偽当てクイズ
君の歯は95
桶屋エフェクト97
文豪ライフ103

だから、そうなんだ!

推論109

講義
推論とは何か114
演繹は狭義の論理114
帰納・仮説形成116
問題演習119
答え合わせ122

ひとつではない、冴えたやり方

論理法則125

講義
命題論理の論理法則127
推移律128
前件肯定式129
後件否定式130
選言的三段論法132
構成的両刀論法133
背理法134
問題演習139
答え合わせ141
真偽当てクイズ
心の友よ128
無常ということ129
男なんて!130
チョイス132
魔女狩り133
ハイスクールハイリたん!134

隠れた前提を探せ!

演繹の評価145

講義
逆・裏・対偶94
対偶の作り方と時間の問題 100
問題演習102
答え合わせ104
真偽当てクイズ
ポチ156
好きなの嫌いなの156

「すべて」と「ある」の話

述語論理161

講義
逆・裏・対偶94
対偶の作り方と時間の問題 100
問題演習102
答え合わせ104
真偽当てクイズ
ポチ156
好きなの嫌いなの156

真実はいつもひとつ!とは限らない

帰納・仮説形成の評価183

講義
帰納の評価186
仮説形成の評価193
データを批判的に見る194
問題演習195
答え合わせ196
真偽当てクイズ
産地直送187
大発見192
行列のできない店192
卒業問題197
卒業問題答え合わせ205
参考文献212
授業を終えて214
あとがき217

監修の言葉 野矢茂樹

楽しい!

もうその一言に尽きる。

とはいえ、それで尽きてしまっては申し訳がない。他にも分かりやすいとか役に立つといったよさがこの本にはいくらでもあるのだから。私自身論理学の入門書はいくつか出している。世の中にも論理学の本はものすごくたくさんある。論理学の教科書・入門書は、現在入手可能なものにかぎっても、百冊は越えるだろう。そして私はそのうちの何冊かを手にしたことがあるにすぎないが、この本は他に類例のない論理学の入門書になっていると確信している。

だって、楽しいんだもの。なんだ、やっぱりそれに尽きてるんじゃないかと言われてしまいそうだが、ともかくマンガがおもしろくて、しばしば笑わされる。こんなふうに笑いながら論理学を学べるというのも驚きだが、そもそも論理学がこんなにギャグのネタになるというのもびっくりである。でも、そうか、考えてみたら論理学はギャグになるのですね。論理学そのものは厳格で融通の利かない学問である。その、かっちり論理で固めたところからゆるくはみ出てくると、それが笑いにつながる。また、ひたすら論理的にやろうとすると、ときに非常識なことにもなり、そこでもまた笑いが生じる。仲島さんはそのあたりを実にうまくマンガにしている。

また、登場する四人の高校生たちが魅力的だ。学習マンガというものがそもそも楽しいのだが、しかし、ややもすると「学習」ということにひきずられてか、マンガが平板になりがちなのではないだろうか。それに対して本書の四人はそれぞれが個性を発揮して、存分に活躍する。もうそれが実に楽しい。(なお、彼らに論理学を指南する「カメキ先生」は実在の人物とは無関係である。)

内容についても述べておこう。現代の論理学は「記号論理学」と呼ばれ、記号を駆使する。しかし、とくに数学嫌いで論理にあまり自信のない人ほど、記号に対して強い拒否感が働くようである。だから、本当に最初の入門では、記号をいきなり駆使するのではなく、記号は必要最小限にして、むしろ論理学の考え方を伝えるべきだろう。本書はそのような姿勢で作られている。さらに、論理学は役に立つという観点から、できるだけ生活や仕事にも生かせるような話題を扱っている。しかも、楽しい。あ、けっきょくそこに戻ってきてしまった。

問題も豊富にとりそろえてあるし、もちろん解答も解説もきちんとついているので、独習にもピッタリである。しかし私としては、これまで大学で論理学の授業をもち、不本意にも多くの学生たちに安眠をもたらしてきた先生方に本書を届けたい。この本を使えば、少なくともマンガを読んでいる間は学生諸君も起きているはずである。

著者紹介

仲島ひとみ(なかじま・ひとみ)

仲島ひとみ(なかじま・ひとみ)

1980 年(昭和55 年)生まれ。千葉県市川市出身。東京大学大学院人文社会系研究科修士課程修了(日本語学)。ロンドン大学Institute of Educationにて、MA in Effective Learning and Teaching取得。現在、国際基督教大学高等学校教諭(国語科)。
著書に『詳説古典文法』(共著、筑摩書房)がある。さらに、『増補版 大人のための国語ゼミ』(野矢茂樹著、筑摩書房)のイラストレーションを担当した。この本では、本書に登場した四人の高校生が、実用的な国語の力を養う授業に参加している。

仲島ひとみ
野矢茂樹=監修

大人のための学習マンガ それゆけ! 論理さん

とびっきり楽しい! そして役に立つ!
論理学の基礎を1から学ぶための入門書ができました。
日常生活でも生かせる論理の力を
マンガと問題演習で身に付けよう。

ISBN:978-4-480-84317-3/定価:本体1500円+税

購入する

より実践的な 論理を身につけたい という方はコチラ

野矢茂樹

増補版 大人のための
国語ゼミ

あらゆる世代から支持を集める
好評の『国語ゼミ』、さらに磨き上げた決定版。
基礎の基礎から質問や反論の技術まで、
言葉の力をあなたの味方に変える実践の書。

ISBN:978-4-480-81680-1/定価:本体1800円+税

購入する