第38回太宰治賞

第38回太宰治賞作品募集(詳細はここをクリック)

受賞作:一篇(他に「優秀作」が選ばれることもあります)

締 切:2021年(令和三年)12月10日(消印有効)

発 表:受賞作(優秀作)は2022年5月に、PR誌「ちくま」と筑摩書房ホームページで発表します。受賞作品、優秀作品、最終候補作品は、選評とともに『太宰治賞2022』(2022年6月刊行予定)に収録し、著者略歴と顔写真も掲載します。(受賞作以外の掲載作品には謝礼を支払います。)第一次、第二次選考通過作品及び最終候補作品は決定次第、筑摩書房ホームページにて発表します。

正 賞:記念品
副 賞:100万円

選考委員:荒川洋治 奥泉光 中島京子 津村記久子(敬称略)

[応募規定]
●未発表小説に限ります。(ただし、2021年中に、同人雑誌など、商業出版ではない形で発表された活字原稿は、選考の対象とします。)
●枚数は、400字詰原稿用紙50枚から300枚までとします。
●活字原稿・ワープロ原稿は、文字数換算ではなく400字詰原稿用紙に換算した枚数を明記してください。ワープロ原稿はなるべくA4判40字×30行の設定でお願いします。原稿は必ず綴じてください。
●応募作品は1人1~2篇に限ります。
●原稿の前に、氏名(筆名の場合は本名も)、住所、電話番号、メールアドレス、生年月日、年齢、略歴(出身地・学歴・職歴・文筆歴など)を明記してください。
●送り先は、〒111-8755 東京都台東区蔵前2-5-3 筑摩書房内太宰治賞係 宛
●当選作品の出版、配信、映像化等に関する諸権利は、筑摩書房が管理するものとします。
●メールにて、太宰治賞関係の情報をお知らせする場合があります。
●個人情報の扱い、作品の管理については、当社の個人情報保護方針に準じます。
●選考過程、受取確認などの問合せには一切応じられません。また応募原稿は返却いたしません。