視点を変える、思考を変える/石井光太

「世界に飛び出して、夢を実現したいと思います。でも、どうすればいいのかわからないのです」
 大学や講演会で話をすると、必ずと言っていいほど若い人がやってきて、こうした悩みを打ち明けられます。
 きっと彼らは、いま飛び出さなければ何もはじまらないということをわかっているはずです。
 しかし、勇気がなかったり、周囲の大人に正論をふりかざされて思い留まるよう忠告されたりして、一歩が踏み出せない。
 こういう人たちが求めているのは、背中を押してもらうことです。本書はそういう人たちのためにあります。
 みなさんが考えなければならないのは、世の中にある正論は必ずしもあなたに当てはまるものではないということです。
 世の中の正論は多数派にとってのものです。もしあなたが普通の人と違うことを目指したり、人より一歩先に出ようと思っていたりするならば、世の中の正論を捨て、独自の道を開拓し、進んでいくべきです。
 本来、誰にも当てはまる正論なんてありません。あなたが道を切り拓けば、それがあなたにとっての正論になるのです。
 それをするのは、決して難しいことではありません。やるべきことが何なのかを認識し、当たり前のこととして実行すればいいだけなのです。しかし、人はなかなかそうは考えられない。
 たとえば、四年前の夏、私のところに就職の内定をもらった女子大生が来たことがあります。彼女は「途上国でソーシャルビジネスをやりたいけど、このまま就職したらできなくなる。どうすればいいのでしょう」と悩みを打ち明けました。
 誰だって夢を叶えたければ内定を蹴って海外へ行けばいいとわかります。しかし、彼女はいつの間にか「就職した方が安定する」とか「海外へ行くのはリスクが高い」という周りからの正論で押しとどめられ、身動きができなくなっていたのです。それで助言を求めてきたのです。
 世界はグローバリゼーションが進むことで、日々複雑化しているように見えます。また、多様な価値や情報の渦の中で迷わないために一般的に安定志向が好まれます。
 ただし、何かを成し遂げるのは、世界の複雑系の中でもきちんと目標を定めて、そこから逆算して最短の道を探しだし、歩んでいける人です。
 では、若い人が自らの道を切り拓いて生きていくにはどうすればいいのでしょう。
・世界に飛び出す意味をしっかりと把握する。
・オンリーワンの自分を作る学び方を身につける。
・若い時にかならずやることを理解する。
 こうしたことをきちんと認識した上で、自分のなすべきことを一つひとつクリアしていくことが大切なのです。
 先ほどの女子大生もそうでした。海外へ出る意味、何をどう学べばいいか、目標から逆算した実現への最短距離、そうしたことを一つひとつ一緒に確かめ合った結果、彼女はアフリカの某国で経営者として働いています。
 大学や講演会で悩みを聞くたびに、私は若い人がどれだけ苦しんでいるか手に取るようにわかります。だからこそ、私自身の体験から、みなさんに何をどうすれば正しい道を見つけ出せるかを示したいと思います。どんなに森が深くても、正しい道を歩いていけば、かならず目的地に到着するものです。
 本書を読み終われば、きっとみなさんは目の前に広がる森の中に一本の道を見つけ出すことができるでしょう。あとは、その道を進むだけです。
 この本を通じてその道の先で、大きな花を咲かせてください。
(いしい・こうた 作家)

『僕らが世界に出る理由』詳細
石井光太著

    2008

  • 2008年1月号
  • 2008年2月号
  • 2008年3月号
  • 2008年4月号
  • 2008年5月号
  • 2008年6月号
  • 2008年7月号
  • 2008年8月号
  • 2008年9月号
  • 2008年10月号
  • 2008年11月号
  • 2008年12月号

    2007

  • 2007年1月号
  • 2007年2月号
  • 2007年3月号
  • 2007年4月号
  • 2007年5月号
  • 2007年6月号
  • 2007年7月号
  • 2007年8月号
  • 2007年9月号
  • 2007年10月号
  • 2007年11月号
  • 2007年12月号

    2006

  • 2006年9月号
  • 2006年10月号
  • 2006年11月号
  • 2006年12月号

「ちくま」定期購読のおすすめ

「ちくま」購読料は1年分1,000円です。複数年のお申し込みも最長5年まで承ります。 ご希望の方は、下記のボタンを押すと表示される入力フォームにてお名前とご住所を送信して下さい。見本誌と申込用紙(郵便振替)を送らせていただきます。

電話、ファクスでお申込みの際は下記までお願いいたします。

    筑摩書房営業部

  • 受付時間 月〜金 9時15分〜17時15分
    〒111-8755 東京都台東区蔵前2-5-3
TEL: 03-5687-2680 FAX: 03-5687-2685 ファクス申込用紙ダウンロード