〈中級〉学習のために

#2英音法学習は「こだわりつつこだわりすぎず」

中村佐知子(2021年12月24日 更新)

 英語を正しく聞き話すには、まず英音法を理解し体得することが大事です。『英語のハノン 初級』では、ドリル練習に入る前に、まずUnit0で英音法を学び練習します。ここでしっかり英音法を体得した方なら、「ハノン」の音声を聞いたとき「ここではリンキングが使われているな」「これはアシミレーションだな」などと気づくことができると思います。一方、「ここではエリジョンが起こるべきなのに起こっていない。なぜだろう」などと感じたこともあるのではないでしょうか。これこそが英語の音のおもしろいところです。音変化のルールは、いつでもどこでも誰にでも当てはまるわけではありません。英音法を、絶対守られるべきルールと捉えてしまうと、実際はそのルールが当てはまらないことも多いと気づき、混乱してしまうでしょう。

 まず、英音法のあらわれ方には国による違い(アメリカ英語とイギリス英語の違いなど)があることは、「初級」Unit 0で解説したとおりです。これに加え、英語の音のあらわれ方には個人差があります。たとえば『英語のハノン 中級』Unit1.5のドリルで、ジャック・マルジさんはinterestingのひとつめの/t/を発音していません。一方アニャ・フローリスさんは、Unit12.10のドリルでinterestingのひとつめの/t/を比較的はっきり発音しています。これは、どちらが正しいということではなく、人が違えば英語の音のあらわれ方も違う、ということにすぎません。『英語のハノン』シリーズでは、英音法の習得を目的のひとつとしつつ、ナレーターのお二方にはできるだけ自身が会話で使う英語で話していただきました。「普段使わない音変化を意識して使う」ことにより、不自然さが生じるのを避けたためです。アニャさんにとってはinterestingのはじめの/t/を発音することが、ジャックさんにとっては発音しないことが自然だった、ということにほかなりません。

 また、同じ人であっても、実際にその言葉を言うシチュエーションやトーンなどによって、英音法のあらわれ方は異なってきます。たとえば、“Get out.”「出て行け」と言うとき、英音法の規則に則れば、“Get out.”の下線で示した部分にリンキングが、そしてアメリカ英語であれば/t/にフラッピングが起こります。しかし、皆さんが怒り心頭、震えんばかりの声でゆっくり静かに”Get out.”と言う場合はどうでしょう。リンキングもフラッピングも使わず、単語ひとつひとつをはっきりと発音するのではないでしょうか。このような場面で、ゆっくり発音しているにもかかわらずリンキングやフラッピングを使ってしまうと、かえって不自然に聞こえることがあります。

 では『英語のハノン』の音声で、音のあらわれ方がナレーターによって違っている場合、どちらの発音で練習すればよいのでしょう。私はこのような練習の仕方をお勧めします。まず一周目はそれぞれのナレーターの発音を忠実に真似てみましょう。先ほどのinterestingの例で言うと、ジャックさんの音声のドリルではひとつめの/t/を発音せず、アニャさんの音声のドリルでは発音するようにしてください。「どちらも言えるようになる」のは実はとても大切です。「言える」が「聞ける」につながるからです。どちらの発音にも対応できる「耳」をつくるため、まずは両方の発音で言えるようになりましょう。この練習の中で、自分がより言いやすい、より好きな発音が見つかると思います。二周目以降は、一周目で見つかった好きな方の発音で練習してみるのがよいでしょう。繰り返しになりますが、どちらの音で発音しないといけない、ということはないのです。「ハノン」のトレーニングの中で、自分の好きな英語の音を見つけてみてください(もちろん「自己流」という意味ではありません)。

 英音法学習は「こだわりつつこだわりすぎず」。『英語のハノン 初級』Unit 0でしっかり英音法を学んだあとは、英語の豊かな音のあらわれ方を楽しみつつ「自分の英語」をつくりあげていってください。

スピーキングのためのやりなおし英文法スーパードリル 英語のハノン シリーズ

横山雅彦/中村佐知子

スピーキングのためのやりなおし英文法スーパードリル英語のハノン 初級

机上の英文法を、使える英語に高めるための究極パターン・プラクティス! ピアノの教則本「ハノン」の名にちなみ、英語を自然に話すことを可能にするドリル満載。

ISBN: 978-4-480-81582-8 定価: 1980円(10%税込) 発売日: 2021/04/07

購入する 英語のハノン 初級 特設ページ

スピーキングのためのやりなおし英文法スーパードリル 英語のハノン シリーズ

横山雅彦/中村佐知子

スピーキングのためのやりなおし英文法スーパードリル英語のハノン 中級

既刊『英語のハノン 初級』の続編。初級で扱った日常会話を、高校や大学で使うもう一段レベルが高い話し言葉にブラッシュアップするためのドリル満載。

ISBN: 978-4-480-81685-6 定価: 1870円(10%税込) 発売日: 2021/12/13

購入する