シルクロード悠遊

色川 大吉

歴史家で山男の著者が、東西文明が行き交うその舞台にたって、人々の暮らしぶりをつぶさに見つめつつ、歴史と探検のロマンへと誘う。

シルクロード悠遊
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体456円+税
  • Cコード:0126
  • 整理番号:い-9-1
  • 刊行日: 1988/04/26
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:288
  • ISBN:4-480-02225-2
  • JANコード:9784480022257

この本の内容

シルクロード、それは単なる隊商の道ではない。精神性を求めてやまない人間ドラマの壮大な舞台であった。そしてそれは過去の道ではない。そこには、数億の人々が住み、日々、きびしい現代の状況のなかで、哀歓や戦いの人生を織りつづけている。歴史家で山男の著者が、東西文明が行き交うその舞台にたって、人々の暮らしぶりを見つめつつ、歴史と探検のロマンへ誘う。

この本の目次

シルクロード―その過去と現在
シルクロード=真理の王道
シルクロード=残酷の幻想の中で
アナトリア高原を行く―トルコ
「大王の栄光」イランの今昔
ソ連・中央アジアの変貌
アフガニスタン―その遺跡と「革命」
過去の国・未来の国―パキスタン、インドの心
シルクロード最奥の地―中国・新疆
ヒマラヤの仏教王国―ブータンの大祭

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可