「子どもの自分」を抱えながら生きるすべての人へ。

私の体がワイセツ?!――女のそこだけなぜタブー

ちくま文庫、30歳。

杉浦日向子の本