古典落語 金馬・小圓朝集

三遊亭 金馬 著 , 三遊亭 小圓朝 著 , 飯島 友治 編集

豪放な芸風、明快な語り口でファンを魅了した三代目金馬。淡々とした語り口の中に、江戸前の滑稽味あふれる三代目小圓朝。味わいある二人集。

古典落語 金馬・小圓朝集
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体1,000円+税
  • Cコード:0176
  • 整理番号:こ-5-5
  • 刊行日: 1990/03/27
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:576
  • ISBN:4-480-02388-7
  • JANコード:9784480023889

この本の内容

落語との結縁は3代目金馬を聞いてから、という落語ファンは今も数多い。戦前からレコードやラジオ放送などで活躍、豪放な芸風、明快な語り口でファンを魅了した。3代目小圓朝は、祖父が円朝の兄弟子、父が円朝の弟子というように3代にわたった落語家。淡々とした語り口のなかに、絶妙の間で、江戸前の滑稽味を浮きあがらせた。ともに、骨格のしっかりした落語芸の見本、典型をみるような高座を再現する2人集。

この本の目次

三遊亭金馬集(花見の仇討
道潅
高田の馬場
薮入り
佃祭
金明竹
孝行糖
居酒屋
唐茄子屋)
三遊亭小円朝集(あくび指南
千早振る
粗忽の釘
巖流島
後生鰻
牛ほめ
笠碁
小言幸兵衛
粗忽の使者
碁どろ
ぞろぞろ
三味線栗毛
権助提灯
二番煎じ)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可