唄えば天国ジャズソング ─命から二番目に大事な歌

色川 武大

猥雑さとその哀しさ、切ないユーモア。色川文学の底に流れる感覚すべてを、愛しい唄たちへの憧れを通して自ら語った名エッセイ。

唄えば天国ジャズソング ─命から二番目に大事な歌
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体505円+税
  • Cコード:0195
  • 整理番号:い-19-1
  • 刊行日: 1990/12/04
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:272
  • ISBN:4-480-02496-4
  • JANコード:9784480024961

この本の内容

ナンセンスで、くだらなくて、安手で、下品に甘くて…でもそれはまるでドヤ街で思いがけず柔らかいベッドに沈んだような、ウーンと唸ってちょっとはしゃぎたいような気分にさせてくれるもの―。猥雑さとその哀しさ、そこから生れる切ないユーモア。色川文学の根底に流れる感覚すべてを、そんなジャズソングへの永遠の憧れを通して自ら語った名エッセイ。

この本の目次

イズント・ジス・ア・ラヴリィ・デイ
イエス・サー・ザッツ・マイ・ベビィ
アラビアの唄
フウ?
チョイと出ました四人組
鼻唄ソング
フォー・ユウ
貴方に首ったけ
ひとり者のラヴ・レター
昔はよかったね
チャイナタウン・マイ・チャイナタウン
シカゴ・ザット・タドリング・タウン
マイ・アイデアル
ジーズ・フーリッシュ・シングズ
プランを変えて
アム・アイ・ブルー?
暗い気分を振り捨てろ
ミス・ニューオリンズ
コケット

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可