リトル・ドリット 3

チャールズ・ディケンズ 著 , 小池 滋 翻訳

莫大な財産と自由を手に入れたドリット一家は、イタリアへと豪華な旅に出る。しかし上流社交界になじめず、リトル・ドリットの心は複雑だった。

リトル・ドリット 3
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体1,200円+税
  • Cコード:0197
  • 整理番号:て-2-14
  • 刊行日: 1991/03/26
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:416
  • ISBN:4-480-02523-5
  • JANコード:9784480025234
小池 滋
小池 滋

コイケ シゲル

1931年東京生まれ。英文学者。1953年東京大学文学部英文学科卒業。同大学院博士課程修了。東京都立大学、東京女子大学教授を歴任。大の鉄道好きでもあり、『英国鉄道物語』などの鉄道エッセイを著す。

この本の内容

莫大な財産と自由を手に入れたウィリアム・ドリットとその家族は、何人かの女中と従者をつれて豪華な旅へと出発する。監獄暮らしを思い出させ、暗い影をおびたロンドンから明るい陽光ふりそそぐイタリアへ。宮殿への宿泊、上流社交界での晩饗会…。環境の変化に適応出来ないリトル・ドリットは、とまどいや不安わアーサー・クレナムへの手紙で切々と訴える。ドリット一家に訪れる幸せとは?

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可