魯迅文集 5

魯迅 著 , 竹内 好 翻訳

日本の中国侵略が拡大していく時期、多数の筆名と「奴隷の文章」を余儀なくされながら、なお屈せずに書き続けられた時局批評のアンソロジー。

魯迅文集 5
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体1,600円+税
  • Cコード:0198
  • 整理番号:ろ-2-5
  • 刊行日: 1991/07/25
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:496
  • ISBN:978-4-480-02555-5
  • JANコード:9784480025555

この本の目次

暗い中国の文芸界の現状
上海文芸の一瞥
「民族主義文学」の任務と運命
『野草』英訳本の序
「友好国びっくり仰天」について
『中学生』雑誌社の問いに答えて
北斗雑誌社からの質問に答える
「意に介せず」
『三閑集』序言
魯迅著訳書目録〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可