ケルト民話集

フィオナ・マクラウド 著 , 荒俣 宏 翻訳

 謎の女性作家 が紡ぎだした、スコットランド・ケルトの、ひたすら昏い物語9篇。荒涼とした小島イオナに漂う、ケルト的な哀しみのすべて。

ケルト民話集
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体520円+税
  • Cコード:0197
  • 整理番号:ま-16-1
  • 刊行日: 1991/09/24
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:242
  • ISBN:4-480-02564-2
  • JANコード:9784480025647
荒俣 宏
荒俣 宏

アラマタ ヒロシ

1947年、東京生れ。武蔵野美術大学客員教授。主著に『世界大博物図鑑』『理科系の文学誌』『奇想の20世紀』等多数。

この本の内容

謎の女性作家が紡ぎ出した、スコットランドケルトの、想像力と魔法とロマンス溢れる物語。満ち潮のとき静かな狂気に身をまかす〈罪を喰う人〉、生者と死者の間で太古の呪文を唱える巫女、悲しみの岩の影で不死の愛を誓い合う恋人たち。よるべない荒涼とした小島イオナを舞台にくり広げられる、ケルト的な哀しみのすべて。

この本の目次

クレヴィンの竪琴
雌牛の絹毛
ウラとウルラ
白熱
海の惑わし
罪を喰う人
九番目の波
神の裁き
イオナより

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可