電車のしくみ

川辺 謙一

電車はなぜ動く?

毎日乗っている通勤電車はどうやって動いているのか。そのメカニズムを徹底解剖。鉄道ファンのみならず誰が読んでもわかりやすい、電車に乗るのが楽しくなる本!

電車のしくみ
  • シリーズ:ちくま新書
  • 定価:本体740円+税
  • Cコード:0265
  • 整理番号:903
  • 刊行日: 2011/05/09
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:224
  • ISBN:978-4-480-06607-7
  • JANコード:9784480066077
川辺 謙一
川辺 謙一

カワベ ケンイチ

1970年三重県生まれ。東北大学工学部卒業、東北大学大学院工学研究科修了。化学メーカー勤務後、フリーランスのライター・イラストレーターとして活動。高度化した技術を一般向けに翻訳・紹介している。本書では図版も担当。著書に『図解 新世代鉄道の技術』『図解 地下鉄の科学』(以上、講談社ブルーバックス)、『[超図説]鉄道車両を知りつくす』(学研パブリッシング)、『「超」図説講義 鉄道のひみつ』(学研新書)などがある。

この本の内容

電車はなぜ動くのか?この素朴な疑問に徹底的に答えるこれまでになかった電車本。一両でもバスや乗用車よりも大きく、多くの車両を連結して一度に数千人も運ぶ。そんな巨体を電気でどう動かしているのか。新しい電車が静かに走り、乗り心地がよくなったのはなぜか。これらを理解するための鍵は「電車の動きを注意深く感じ取ること」にある。身近な乗り物でありながら、意外に知られていない電車のメカニズムを、図解を交えてわかりやすく解説。知ると乗るのが楽しくなる。

この本の目次

第1章 電車を体感しよう
第2章 鉄道模型を動かす
第3章 電車を動かす
第4章 電車を停める
第5章 乗り心地をよくする
第6章 消費電力を減らす
第7章 故障原因を減らす

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可