カラー新書 日本の樹木

舘野 正樹

健気で、したたかで、神秘的

暮らしの傍らでしずかに佇み、文化を支えてきた日本の樹木。生物学から生態学までをふまえ、ヒノキ、ブナ、ケヤキなど代表的な26種について楽しく学ぶ。

カラー新書 日本の樹木
  • シリーズ:ちくま新書
  • 定価:本体880円+税
  • Cコード:0245
  • 整理番号:1095
  • 刊行日: 2014/10/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:新書判
  • ページ数:128
  • ISBN:978-4-480-06799-9
  • JANコード:9784480067999
舘野 正樹
舘野 正樹

タテノ マサキ

1958年生まれ。植物学者。日光植物園園長。現在、東京大学大学院理学系研究科准教授。『植物生理学』(オーム社、分担執筆)他、原著論文多数。訳書に『植物生態生理学』(シュプリンガー)がある。

この本の内容

本書では、あらためて木の美しさと不思議さを再発見してもらうために、基礎生物学から生態学までをふまえ、ヒノキ、ブナ、ケヤキなど代表的な26種について進化の秘密を紹介します。自然環境のなかで成長した本来の樹形を写したカラー写真をとおして、緑樹の影のしたたかな生き残り戦略について楽しく学びます。

この本の目次

常緑高木(ヒノキの仲間
スギ ほか)
落葉高木(ブナ
コナラの仲間 ほか)
中低木(キリ
ヤマグワ ほか)
つる(フジ)

読者の感想

2015.1.04 空気が読めないkykykyです

法隆寺のヒノキ造りの書き出しから遷都に関わる記事ですっかり今まで疑問になっていたことが解明され、今次のステップに移ることになりそうで、こいつは春から縁起がいいわいです。
著者の方にお礼の言葉を申し添えます。小生83歳老爺です。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可