凩の時

明治四一年に起きた陸軍歩兵第一連隊集団脱営事件を軸に、軍国化の足を速めた大日本帝国と、苦難の時を迎える社会主義運動の姿を描く歴史長篇。

凩の時
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 定価:本体1,359円+税
  • Cコード:0193
  • 整理番号:オ-3-1
  • 刊行日: 1992/09/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:544
  • ISBN:4-480-08019-8
  • JANコード:9784480080196

この本の内容

「冬の時代」を告げる凩が吹きすさぶ。大逆事件が迫る。―日露戦争後の明治41年、東京赤坂の陸軍歩兵第一連隊から兵卒37名が脱営した事件を軸に、軍国化の足を速めた大日本帝国と、苦難の時を迎える社会主義運動の姿を、史伝体と物語体の巧みな併用によって今日によみがえらせる歴史長編。1985年、第12回大仏次郎賞受賞作。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可