文学テクスト入門

前田 愛

漱石、鴎外、芥川などのテクストに新たな読みの可能性を発見し、〈読書のユートピア〉へと読者を誘なう、オリジナルな入門書。
【解説: 小森陽一 】

文学テクスト入門
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 定価:本体760円+税
  • Cコード:0195
  • 整理番号:マ-1-2
  • 刊行日: 1993/09/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:256
  • ISBN:4-480-08095-3
  • JANコード:9784480080950

この本の内容

文学研究につねに新領野を切り開き、新たな方法を提示しつづけた著者による、オリジナルにして周到な文学入門。漱石『草枕』、鴎外『雁』、芥川『羅生門』、古井由吉『円陣を組む女たち』などの作品から新鮮な読みの可能性をひきだし、文学テクストが約束する〈読書のユートピア〉へと読者を誘なう。

この本の目次

第1章 読書のユートピア
第2章 書くことと語ること
第3章 言葉と身体
第4章 コードとコンテクスト
第5章 物語の構造
増補 1970年の文学状況―古井由吉「円陣を組む女たち」をめぐって

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可