レポートの組み立て方

木下 是雄

正しいレポートを作るにはどうすべきか。『理科系の作文技術』で話題を呼んだ著者が、豊富な具体例をもとに、そのノウハウをわかりやすく説く。

レポートの組み立て方
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 定価:本体780円+税
  • Cコード:0181
  • 整理番号:キ-1-1
  • 刊行日: 1994/02/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:272
  • ISBN:4-480-08121-6
  • JANコード:9784480081216

この本の内容

レポートの役割は、事実や情報を取捨選択して整理し、それについての作成者の意見を加えて、読み手にわかりやすく伝えることである。そのためには、事実と意見を区別することを学ぶとともに、伝達手段としての言語技術の訓練が欠かせない。『理科系の作文技術』で話題をよんだ著者が、豊富な具体例をもとに、そのノウハウをわかりやすく説く。

この本の目次

1 レポートの役割
2 事実と意見の区別
3 ペンを執る前に
4 レポートの文章
5 執筆メモ

読者の感想

2007.6.19 gok45

ネットで知り、部下に読ませようと思って購入した。
会社に入って30年有余年、技術系出身だったのでレポートの書き方は本書の通りに書くよう教えられ、そのようにしてきた積りだった。

が、本書を読んで思い知らされた。最近はこのように意識して書けていないことに気がつかされた。自身で再学習できたことが望外。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可