砂漠に埋もれた文字 ─パスパ文字のはなし

フビライの命をうけて創作され、モンゴル帝国とともに消えたパスパ文字。近年元寇沈船からも発見された謎多い文字を追求する。

砂漠に埋もれた文字 ─パスパ文字のはなし
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 定価:本体971円+税
  • Cコード:0187
  • 整理番号:ナ-3-1
  • 刊行日: 1994/11/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ISBN:4-480-08165-8
  • JANコード:9784480081650

この本の内容

フビライ・ハーンの命をうけて制作されたパスパ文字は、モンゴル帝国の滅亡とともに砂漠のなかに消えてしまった。近年、北イタリアの礼拝堂の壁画の文様や、長崎県沖の元寇沈船から発見されて話題をよんだ官印などにみられる、この多くの謎につつまれた文字を追い、その系統や組織などを多角的に解き明かす。

この本の目次

1 モンゴル人と文字
2 近代におけるパスパ文字の発見と研究
3 帝師パスパ―あるチベット人僧侶
4 パスパ文字の組織
5 記録されたパスパ文字
6 パスパ文字の戸籍しらべ

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可