香港回収工作 (下)

英国との暗闘、中南海での激しい権力抗争、そして天安門事件。卓越した手腕で香港回収に成功した彼を待っていたものは!? 知られざる現代史。

香港回収工作 (下)
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 定価:本体1,400円+税
  • Cコード:0122
  • 整理番号:キ-8-2
  • 刊行日: 1999/11/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:400
  • ISBN:4-480-08522-X
  • JANコード:9784480085221

この本の内容

1997年の返還期限をにらんで、香港回収工作の指揮をとる新華社香港支社社長・許家屯。折りから勃発した天安門事件が彼の行く手に立ちはだかる。趙紫陽の失脚、仕掛けられた罠、江沢民との深刻な軋轢。香港、そして世界に波紋が広がるなかで、事件は予期せぬ展開を生んでいく。平和裡の香港回収は成功するのか。中国は「一国二制度」の舵をきれるのか。事件に巻き込まれた許家屯の命運は!?―現代史の裏面に繰り広げられる驚愕のドラマを、当事者が亡命先で克明につづる。中国の厚いベールをはぐ、第一級の歴史証言。巻末に、返還から2年、〓@68B0@小平後の香港を分析した文庫版解説を収録。

この本の目次

第11章 敏感な都市―マスコミ工作
第12章 海峡両岸の間―台湾工作
第13章 国際交流の舞台・香港
第14章 天安門風雲記
第15章 新たな中英対立
第16章 祖国を去る
エピローグ 二十一世紀の香港・中国・台湾

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可