サバト恠異帖

日夏 耿之介

古今東西の怪異を論じて他の追随を許さない、錬金道士日夏によるデモノロジー、オカルティズム、ウィッチクラフト、ミステシズム。
【解説: 井村君江 】

サバト恠異帖
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 定価:本体1,400円+税
  • Cコード:0198
  • 整理番号:ヒ-7-2
  • 刊行日: 2003/09/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:528
  • ISBN:4-480-08797-4
  • JANコード:9784480087973

この本の内容

古来、西欧においても、また日本でも、怪異・幻想文学は「文学」の正道として認められてこなかった。しかし、そこには生の限界状況のなか、さまざまに苦悩する人たちの魂の叫びがあり、それぞれの民族の本質的性格さえ表れているのである。本書に収録されている秋成、南北、黙阿弥、鏡花などの世界から、西欧近代の神秘家フランシス・グリーアスン、詩人エイ・イーなどを論じた壮大な東西のデモノロジー、オカルティズム、ウィッチクラフト、ミステシズムの諸考察は、言葉の錬金道士日夏耿之介の独壇場であり、今にいたるも他の追随を許さない。「サバト世界」文庫オリジナルである。

この本の目次

1 恠異・古譚(恠異ぶくろ
徳川恠異談の系譜
怪談牡丹灯の源流 ほか)
2 楚囚文学・焚書(楚囚文学考
獄中文学考
焚書史話 ほか)
3 神秘(全神秘思想の鳥瞰景
フランシス・グリーアスン
近代神秘詩と詩人エイ・イーの位相)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可