古事記注釈 第一巻

西郷 信綱

古事記研究史上に粲然と輝く不朽の名著を全八巻で文庫化。本巻には著者の序「古事記を読む」と、「太安万呂の序」から「黄泉の国、禊」までを収録。

古事記注釈 第一巻
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 定価:本体1,300円+税
  • Cコード:0191
  • 整理番号:サ-16-2
  • 刊行日: 2005/04/06
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:320
  • ISBN:4-480-08911-X
  • JANコード:9784480089113

この本の内容

古事記は遠い古代から私たちになにを語っているのか。古事記を構成するひとつひとつの言葉を分析し、本文の文脈に即して意味を確定する全注釈。本居宣長『古事記伝』以来の解釈について、国文学はもとより、民俗学、人類学、神話学等の視点、知見を導入して根本から問い直し、ひとつの世界としてその全体像を明らかにする。西郷古典研究の最高到達点であり、古事記研究の金字塔。第一巻は著者の序「古事記を読む」と「太安万呂の序」「天地初発」「伊邪那岐命と伊邪那美命」「大八島国と神々の生成」「黄泉の国、禊」を収録。

この本の目次

第1 古事記を読む―“読む”ということについて
第2 太安万侶の序
第3 天地初発
第4 伊邪那岐命と伊邪那美命
第5 大八島国と神々の生成
第6 黄泉国、禊

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可