不思議の国の論理学

ルイス・キャロル 著 , 柳瀬 尚紀 翻訳

アナグラム、暗号、初等幾何や論理ゲームなど、キャロルの諸作品から精選したパズル集。華麗な 本や苦 離れ技をご堪能あれ。
【解説: 佐倉統 】

不思議の国の論理学
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 定価:本体1,100円+税
  • Cコード:0141
  • 整理番号:キ-13-1
  • 刊行日: 2005/06/08
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:256
  • ISBN:978-4-480-08923-6
  • JANコード:9784480089236

この本の内容

パラドクス、謎なぞ、ダブレット、アナグラム、アクロスティック、タングラム、記憶術、初等幾何、暗号法、オリガミ、論理ゲーム…『不思議の国のアリス』『鏡の国のアリス』のほか、『もつれっ話』『枕頭問題集』などの作品から精選した頭の体操のかずかず。数学者・論理学者のドジソン先生=キャロルが、パズル好きのすべての人々のために編み出した、数学と言葉あそびにまたがる楽問・難問・奇問集。

この本の目次

論理のパラドクス
不思議の国からの謎なぞ
問題集=魔法の論理
キャロルのキャロル
論理ゲーム
ユークリッドと現代の対抗者たち

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可