世界の奇妙な博物館

ミッシェル・ロヴリック 著 , 安原 和見 翻訳

<珍>コレクションへようこそ!

おかしなものを蒐集している奇天烈な博物館を世界各国から紹介。スパイ博物館、ヴードゥー教博物館、パスタ博物館等。気軽に読む博物館巡り!

世界の奇妙な博物館
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 定価:本体1,200円+税
  • Cコード:0170
  • 整理番号:ロ-5-1
  • 刊行日: 2009/01/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:368
  • ISBN:978-4-480-09193-2
  • JANコード:9784480091932
ミッシェル・ロヴリック
ミッシェル・ロヴリック

ロヴリック,ミッシェル

小説家、翻訳者、ライター、デザイナー。ニューヨーク・タイムズのベストセラーとなったアンソロジー『ラヴレターズ』の他、18世紀の医薬品業界を舞台にしたミステリー“The Remedy”(オレンジ・フィクション賞)、黎明期のヴェネチア印刷産業を舞台とした“The Floating Book”など、歴史小説でも知られる。

安原 和見
安原 和見

ヤスハラ カズミ

翻訳家。鹿児島県生まれ。東京大学文学部西洋史学科卒業。訳書に『B.C.1177』『戦争における〈人殺し〉の心理学』など多数。

この本の内容

世界には、こんな奇天烈な博物館があった!ゴキブリの殿堂、国際スパイ博物館、イタリアの拷問と中世の犯罪博物館、ニューオリンズ歴史的ヴードゥー博物館、バッドアート美術館、ハリウッドのランジェリー博物館、東京の「寄生虫博物館」などなど。特別おかしなものに入れ込んだ人々が、溢れんばかりの情熱で蒐集してしまったコレクションを、個性派博物館で開陳する!知る人ぞ知る意外なテーマのおもしろ博物館70余りを、世界各国から紹介する、気軽に読む博物館めぐり。文庫オリジナル。

この本の目次

ゴキブリの殿堂
ハンター博物館
リジー・ボーデン・ベッド&ブレックファスト付属博物館
スーラブ・インターナショナル・トイレ博物館
国際スパイ博物館
アタナシウス・キルヒャー協会会報
ヴィエリチカ岩塩坑博物館
アイスランド男根学博物館
ニューステッド修道院の歴史的建造物と庭園
硝石鉱山のゴーストタウン〔ほか〕

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可