カンタベリー・パズル

H.E.デュードニー 著 , 伴田 良輔 翻訳

元祖! 数学パズル

『カンタベリー物語』の巡礼者たちが繰り広げるパズル合戦! 数学と論理を駆使した114題の〈超〉難問。あなたはいくつ解けますか?

カンタベリー・パズル
  • シリーズ:ちくま学芸文庫
  • 定価:本体1,200円+税
  • Cコード:0141
  • 整理番号:テ-7-1
  • 刊行日: 2009/03/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:352
  • ISBN:978-4-480-09203-8
  • JANコード:9784480092038
H.E.デュードニー
H.E.デュードニー

デュードニー,H.E

1857-1930年。イギリス、メイフィールド生まれ。9歳のときに少年雑誌にパズルを投稿し、入選。以後数々の雑誌に創作パズルを発表した。

伴田 良輔
伴田 良輔

ハンダ リョウスケ

1954年、京都府生まれ。上智大学外国語学部英語学科中退。著書に『奇妙な本棚』(ちくま文庫)、『巨匠の傑作パズルベスト100』(文春新書)など、訳書にカレル・チャペック『ダーシェンカ 小犬の生活』(ヴィレッジブックス)など多数。

この本の内容

『カンタベリー物語』の巡礼者たちは、作者チョーサーが記録に残さなかったところでパズル合戦を繰り広げていたという。“500枚の銀貨を4つの袋に分ける方法は何通り?”と托鉢僧が問えば、小間物行商人は“正三角形の布を4つに分割して正方形に並べ替える方法は?”と問う。チョーサー自らも“頂上に登るとカップに入る水の量が少なくなる山はどこにある?”と出題して一行の頭を悩ませる―表題作「カンタベリー・パズル」のほか、洒落たストーリー仕立てのパズルを114題収録。100年前の英国にパズルブームを巻き起こした著者による“元祖”数学パズル本。ただ古いだけじゃない、数学と論理を駆使した超難問!あなたはいくつ解けますか。

この本の目次

カンタベリー・パズル
ソルヴァムホール城のパズル
リドルウェルの陽気な修道士たち
王宮の道化師の奇妙な脱出
郷士のクリスマス・パズル・パーティー
パズル・クラブの冒険
教授のパズル
様々なパズル
解答

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可