ちくま文学の森13 旅ゆけば物語 ─旅ゆけば物語

安野 光雅 編集 , 森 毅 編集 , 井上 ひさし 編集

或る田舎町の魅力 吉田健一/乞食旅 勝小吉/三十石道中 広沢虎造/北欧の夜 モーラン/ミクロメガス ヴォルテール/清光館哀史 柳田國男 他

ちくま文学の森13 旅ゆけば物語 ─旅ゆけば物語
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体1,922円+税
  • Cコード:0393
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1989/02/22
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:464
  • ISBN:4-480-10113-6
  • JANコード:9784480101136
安野 光雅
安野 光雅

アンノ ミツマサ

1926年島根県津和野生まれ。画家・絵本作家として、国際アンデルセン賞、ケイト・グリーナウェイ賞、紫綬褒章など多数受賞し、世界的に高い評価を得ている。主な著作に『ふしぎなえ』『ABCの本』『繪本平家物語』『繪本三國志』『安野光雅文集』(全6巻)『片想い百人一首』などがある。(写真:広石修)

森 毅
森 毅

モリ ツヨシ

1928年東京生まれ。東京大学数学科卒業。京都大学教養部教授を長く務める。著書に『まちがったっていいじゃないか』(ちくま文庫)、『数学の歴史』(講談社学術文庫)、『対談 数学大明神』(安野光雅氏と共著、ちくま学芸文庫)ほか多数。2010年7月逝去。

この本の目次

鉄道唱歌(大和田建樹)
一時間の航海(福永武彦)
斑鳩物語(高浜虚子)
或る田舎町の魅力(吉田健一)
山陰(木山捷平)
東海道五十三次(岡本かの子)
三十石道中(広沢虎造演)
乞食旅(勝小吉)
突貫紀行(幸田露伴)
清光館哀史(柳田国男)
高千穂に冬雨ふれり(坂口安吾)
御者付き旅行(アンデルセン)
ファルケンブルクの斬首された騎士(ユゴー)
蛇つかい(永井荷風)
牢屋の歌(大杉栄)
はだかの外国女(山下清)
やさしい国・オランダ(山下清)
お茶の葉(H.S.ホワイトヘッド)
北欧の夜(P.モーラン)
世界一周(ボンテンペルリ)
クバニ王国考(花田清輝)
ミクロメガス(ヴォルテール)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可