ちくま日本文学全集24 梶井基次郎 ─梶井基次郎

梶井 基次郎

檸檬 愛撫 桜の樹の下には 闇の絵巻 Kの昇天 ある崖上の感情 冬の蝿 城のある町にて のんきな患者 他
【解説: 群ようこ 】

ちくま日本文学全集24 梶井基次郎 ─梶井基次郎
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体1,200円+税
  • Cコード:0393
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1992/01/21
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:480
  • ISBN:4-480-10224-8
  • JANコード:9784480102249

この本の目次

檸檬

栗鼠は篭にはいっている
器楽的幻覚
愛撫
桜の樹の下には
闇の絵巻
交尾
Kの昇天
ある崖上の感情
母親 断片
奎吉
大蒜
夕凪橋の狸
城のある町にて
泥濘
路上
橡の花
過古
雪後
ある心の風景
冬の日
温泉 抄
蒼穹
筧の話
冬の蝿
のんきな患者
手紙 より

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可