明治文學全集  9 河竹黙阿彌集

河竹 登志夫 編集 , 河竹 黙阿彌 著 , 坪内 逍遙 著 , 河竹 繁俊 著 , 岡本 綺堂 著 , 茨木 憲

文学のみにこだわらず、わが国の近代化を推し進めた思想的著作や文化的基礎資料を包含した一大パノラマ。毎日出版文化賞、菊池寛賞に輝いた全100巻の紙では最後の復刊。

明治文學全集  9 河竹黙阿彌集
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体7,500円+税
  • Cコード:0393
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1966/07/11
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:菊判
  • ページ数:434
  • ISBN:978-4-480-10309-3
  • JANコード:9784480103093

この本の目次

天衣紛上野初花(河内山と直侍)
水天宮利生深川(筆賣幸兵衛)
島鵆月白浪(明石の島藏、松島千太)
人間萬事金世中(金の世の中)
北條九代名家功(高時、本間山城、義貞太刀流し)
土蜘
紅葉狩
風船乘評判高閣
浪底親睦會
初霞空住吉(かつぽれ)
『河竹默阿彌傳』序
默阿彌・その人物と作劇態度(河竹繁俊)
明治以後の默阿彌翁(岡本綺堂)
明治の默阿彌(茨木憲)
解題(河竹登志夫)
年譜(河竹登志夫編)
參考文獻(河竹登志夫編)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可