明治文學全集 11 福地櫻痴集

柳田 泉 編集 , 福地 櫻痴

文学のみにこだわらず、わが国の近代化を推し進めた思想的著作や文化的基礎資料を包含した一大パノラマ。毎日出版文化賞、菊池寛賞に輝いた全100巻の紙では最後の復刊。

明治文學全集 11 福地櫻痴集
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体7,500円+税
  • Cコード:0395
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1966/06/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:菊判
  • ページ数:464
  • ISBN:978-4-480-10311-6
  • JANコード:9784480103116

この本の目次

増訂もしや草紙
買収政略大策士
支那問罪義經仁義主汗
幕府衰亡論
懐往事談
新聞紙實歴
時事論集(“日本文學の不振を嘆ず”
文論
“演劇自由論”
戰地採録(抄)
“西南ノ役終ル”
“歐洲文明ノ一本質”
人權ノ辯
小人窮斯濫矣
漸進主義
國約憲法會議ヲ開クノ議
健訟ノ弊風ヲ矯正スベシ
史論
文章論
日報社ノ組織ヲ明ニス
陸海軍人ハ政治ニ關渉スベカラズ
音樂ノ改良
文章ノ進化
薩長論
文章改良の目的
櫻痴一家言
言文一致
帝國社會主義
舊友福澤諭吉君を哭す
土地國有の精神
借地および借家
國民居住の安全)
福地櫻痴(柳田泉)
解題(柳田泉)
年譜(柳田泉編)
參考文獻(柳田泉編)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可