明治文學全集 81 明治女流文學集(一)

塩田 良平 編集 , 税所 敦子 著 , 下田 歌子 著 , 中島 湘烟 著 , 清水 紫琴 著 , 三宅 花圃 著 , 小金井 喜美子 著 , 木村 曙 著 , 田沢 稲舟 著 , 大塚 楠緒子 著 , 北田 薄氷

文学のみにこだわらず、わが国の近代化を推し進めた思想的著作や文化的基礎資料を包含した一大パノラマ。毎日出版文化賞、菊池寛賞に輝いた全100巻の紙では最後の復刊。

明治文學全集 81 明治女流文學集(一)
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体7,500円+税
  • Cコード:0393
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1966/08/10
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:菊判
  • ページ数:456
  • ISBN:978-4-480-10381-9
  • JANコード:9784480103819

この本の目次

税所敦子篇(御垣の下草(抄))
松の門三艸子篇(松の門三艸子歌集(抄))
中島歌子篇(萩のしつく(抄))
下田歌子篇(雪の下草(抄)
寂しき宮居)
中島湘烟篇(善惡の岐)
竹屋雅子篇(詠草(抄)
雲間の月
其折々)
清水紫琴篇(したゆく水)
三宅花圃篇(八重櫻
歌人
萩桔梗)
小金井喜美子篇(星
浴泉記
名譽夫人
心づくし)
木村曙篇(婦女の鑑
操くらべ
わか松)
田澤稻舟篇(月にうたふさんげの一ふし
五大堂)
大塚楠緒子篇(離鴛鴦
空薫
そら〓續編)
北田薄氷篇(乳母)
藪の鶯(宮本百合子)
閨秀小説を讀みて(十二角生)
湘煙女史を想ふ抄(相馬黒光)
竹屋雅子について(鹽谷泰代)
紫琴女史の片影抄(相馬黒光)
お茶の水時代(三宅花圃述・神崎清記)
明治女流作家論抄(塩田良平)
解題(塩田良平)
年譜(福谷幸子編)
參考文獻(福谷幸子編)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可