明治文學全集 90 明治歴史文學集(二)

瀬沼 茂樹 編集 , 福本 日南 著 , 三田村 玄龍 著 , 大熊 浅次郎 著 , 雑賀 鹿野 著 , 柳田 泉 著 , 柴田 宵曲 著 , 戸板 康二

文学のみにこだわらず、わが国の近代化を推し進めた思想的著作や文化的基礎資料を包含した一大パノラマ。毎日出版文化賞、菊池寛賞に輝いた全100巻の紙では最後の復刊。

明治文學全集 90 明治歴史文學集(二)
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体7,500円+税
  • Cコード:0395
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1972/01/31
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:菊判
  • ページ数:418
  • ISBN:978-4-480-10390-1
  • JANコード:9784480103901
柴田 宵曲
柴田 宵曲

シバタ ショウキョク

1897(明治30)年、東京市日本橋区の商家に生まれる。本名泰助。中学を中退後、上野図書館に通って独学で俳句、短歌、文章に精進。ホトトギス社に入社し編集に従事、寒川鼠骨に師事して『子規全集』編纂に尽力した。三田村鳶魚の著述にも協力。『蕉門の人々』『古句を観る』など、俳句に関する著作は高く評価された。晩年、書肆の求めに応じて『明治の話題』(ちくま学芸文庫)、『妖異博物館』正・続(ちくま文庫)などを著し、話題を呼んだ。1966(昭和41)年死去。『柴田宵曲文集』全8巻(小沢書店)がある。

この本の目次

元禄快擧録 福本日南
元禄快擧別録 三田村玄龍
文豪福本日南先生の十周年を追懐す(大熊淺次郎)
文豪としての福本日南翁(雜賀鹿野)
福本日南に就いて(柳田泉)
鳶魚翁(柴田宵曲)
三田村鳶魚(戸板康二)
附『元禄快擧眞相録』年表
解題(瀬沼茂樹)
年譜(榎本隆司・杉崎俊夫編)
參考文獻(榎本隆司・杉崎敏夫編)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可