前田愛著作集 5 ─都市空間のなかの文学

前田 愛

前田愛著作集 5 ─都市空間のなかの文学
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体5,728円+税
  • Cコード:0395
  • 整理番号:
  • 刊行日: 1989/08/04
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:A5判
  • ページ数:562
  • ISBN:4-480-36005-0
  • JANコード:9784480360052

この本の内容

文学作品と都市空間、このふたつのテクストの相関を、現象学・文化記号論の最新成果を駆使し解読することによって、近代文学研究に新たな地平を拓き、都市という舞台に文学を生きいきと甦らせた名著『都市空間のなかの文学』(芸術選奨受賞)に、その実践篇『幻景の街』他を収める。

この本の目次

都市空間のなかの文学(〓東の隠れ家「春色梅児誉美」
開化のパノラマ「東京新繁昌記」
庭園の精霊「孤」
塔の思想「佳人之奇遇」
『一国の首都』覚え書 ほか)
幻景の街文学の都市を歩く(大仏次郎『幻燈』横浜
森鴎外『雁』不忍池
泉鏡花『照葉狂言』金沢
田山花袋『東京の30年』牛込
夏目漱石『三四郎』本郷 ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可