マルクス・コレクション 6 ─フランスの内乱・ゴータ綱領批判・時局論 (上)

カール・マルクス 著 , 細見 和之 翻訳 , 村岡 晋一 翻訳

マルクス・コレクション 6 ─フランスの内乱・ゴータ綱領批判・時局論 (上)
  • シリーズ:シリーズ・全集
  • 定価:本体3,000円+税
  • Cコード:0310
  • 整理番号:
  • 刊行日: 2005/09/21
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:四六判
  • ページ数:456
  • ISBN:4-480-40116-4
  • JANコード:9784480401168

この本の内容

資本制経済のうねりが非西洋世界に与える衝撃を目のあたりにして、社会問題へのマルクスの関心は地球規模に拡大する。『ニューヨーク・デイリー・トリビューン』紙への寄稿記事とともに、後年パリ・コミューンに際会し起草した『フランスの内乱』とドイツ労働者党イデオロギーへの批判的解釈『ゴータ綱領批判』を併せ収録。

この本の目次

フランスの内乱―国際労働者協会総評議会への呼びかけ
ゴータ綱領批判(ヴィルヘルム・ブラッケへの手紙
ドイツ労働者党綱領への欄外注釈
付録 ドイツ労働者党綱領(ゴータ綱領草案))
時局論(上)インド・中国論(インド論
中国論)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可