諸国空想料理店

高山 なおみ

注目の料理人の処女エッセイ集。世界各地で出会った料理をもとに空想力を発揮して作ったレシピ。よしもとばなな氏も絶賛。
【解説: 南椌椌 】

諸国空想料理店
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体700円+税
  • Cコード:0195
  • 整理番号:た-45-1
  • 刊行日: 2005/03/09
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:240
  • ISBN:978-4-480-42052-7
  • JANコード:9784480420527

この本の内容

熱いまなざしをあびる料理人・高山なおみの処女エッセイ集。旅先で出会った料理を日本で作れば一気にその地へトリップ!心身の疲れも切ない恋も、温かい料理がほぐしてくれる。文庫化にあたり近況を加筆した。レシピ多数。

この本の目次

1 祭のごちそう(パーティーより)(真夏がみる夢―トンファン(シーサーズ・コンサート)
七面鳥の顔―グリルドターキー(クリスマスのある小さなパーティー) ほか)
2 旅のにおいのするごちそう(皿の上のすきま風―シェビーチェ(ペルー)
肉より紅く黒よりグロく―チベタンモモ(ネパール) ほか)
3 ごちそうの効能(新しい恋のための秘油―自家製ラー油(失恋した時)
体が溶けるほど―うどん(体も気持ちも疲れてしまった時) ほか)
4 私のだいどこ(厨房より)(料理するしぐさ―きなこクッキー
旬の八百屋―ラタトウユ ほか)

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可