賃貸宇宙 UNIVERSE for RENT 上 ─UNIVESE FOR RENT

都築 響一

『TOKYO STYLE』の著者がその後九年をかけて取材した「大したことない人たち」の大したライフスタイル。上下巻テーマ別三百物件。

賃貸宇宙 UNIVERSE for RENT 上 ─UNIVESE FOR RENT
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体2,200円+税
  • Cコード:0177
  • 整理番号:つ-9-4
  • 刊行日: 2005/12/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:480
  • ISBN:978-4-480-42165-4
  • JANコード:9784480421654
都築 響一
都築 響一

ツヅキ キョウイチ

1956年東京生まれ。ポパイ、ブルータス誌の編集を経て、全102巻の現代美術全集『アート・ランダム』(京都書院)を刊行。以来現代美術、建築、写真、デザインなどの分野での執筆・編集活動を続けている。93年『TOKYO STYLE』刊行(京都書院、のちちくま文庫)。96年刊行の『ROADSIDE JAPAN 珍日本紀行』(アスペクト、のちちくま文庫)で、第23回木村伊兵衛賞を受賞。その他『賃貸宇宙UNIVERSE forRENT』(ちくま文庫)、『現代美術場外乱闘』(洋泉社)『珍世界紀行ヨーロッパ編』『夜露死苦現代詩』『珍日本超老伝』(ちくま文庫)『ROADSIDE USA 珍世界紀行アメリカ編』(アスペクト)『東京スナック飲みある記』(ミリオン出版)など著書多数。

この本の内容

廃墟を改造した部屋、服に埋もれた部屋、赤一色に染めた部屋、異常に狭い部屋、土足でないと危険な部屋…。インテリア界に衝撃を与えた『TOKYO STYLE』で都市のリアルな賃貸生活を取材した著者が、その後9年をかけて取材した、関東関西の「大したことない人たち」の大したライフスタイル約300物件。持ち家という名の首輪から解き放たれた、狭くて広い宇宙がここにある。

読者の感想

2009.2.05 Noe

単行本で出た当時買えなかったので、文庫版を書店で発見してさっそく購入しました。

初めて読んだ頃は、いろいろなやりかたがあるもんだと感心しているだけだったのですが、今は一人暮らしになり、やりたいことを色々試しています。

ひとつ、どうも装丁が弱いみたいで背表紙と本体が離れてしまいました。TOKYO STYLEの文庫版の方はしっかりしているので何が違うのか、よく分からんのですが厚さのせいでしょうか。

なんであれ手頃なのは嬉しいです。写真集の文庫版がもっとたくさん出るといいなと思います。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可