文庫手帳2010

安野 光雅

見た目は文庫で中身は手帳

見た目は文庫で中身は手帳。かるくて、安くて、使いやすい! シンプルなデザインで小さなバッグにも入る、リピーターの多いロングセラー。

文庫手帳2010
  • シリーズ:ちくま文庫
  • 定価:本体640円+税
  • Cコード:0178
  • 整理番号:ん-1-23
  • 刊行日: 2009/10/07
    ※発売日は地域・書店によって
    前後する場合があります
  • 判型:文庫判
  • ページ数:192
  • ISBN:978-4-480-42650-5
  • JANコード:9784480426505
安野 光雅
安野 光雅

アンノ ミツマサ

1926年島根県津和野生まれ。画家・絵本作家として、国際アンデルセン賞、ケイト・グリーナウェイ賞、紫綬褒章など多数受賞し、世界的に高い評価を得ている。主な著作に『ふしぎなえ』『ABCの本』『繪本平家物語』『繪本三國志』『安野光雅文集』(全6巻)『片想い百人一首』などがある。(写真:広石修)

読者の感想

2009.12.05 sassia

「来年2010年でかれこれ13年目を迎える。浮気をする気は、ない。何よりも年を重ねるごとに、その質素さと自由度が高い寛容さ、そして穏やかな存在感に惹かれて行く。
懐が深い上に包容力があるとなれば、浮気をする理由も見当たらないではないか。」とblog(http://skyheart-sassia.blogspot.com/2009/11/blog-post_27.html)にも13冊の写真を添えて紹介したほど愛着があります。当時松田さんが王様のブランチで紹介していたのが切っ掛けです。安野さんが私が28年間生まれ育った小金井にお住まいであることを知り、また松田さんが私の出身大学共立女子大の教授であることをしり、余計にとても親近感が湧いています。今年この手帳が値上がりしたのは残念ですが、今後も「浮気をするつもりは、ない」です。

2009.10.27 ガッちゃん

文庫なのに手帳という発想やコンパクト感、オシャレ感なトコロがスバラシイ!
中身も使いやすそう。

この本への感想投稿

本書をお読みになったご意見・ご感想などをお寄せください。
投稿されたお客様の声は、弊社HP、また新聞・雑誌広告などに掲載させていただくことがございます。
は必須項目です。おそれいりますが、必ずご記入をお願いいたします。

(ここから質問、要望などをお送りいただいても、お返事することができません。あしからず、ご了承ください。お問い合わせは、こちらへ)







 歳


 男性   女性 

 公開可   公開不可